FC2ブログ
こんにちは、木本です。
今後週2~3回のペースで書いていこうと思います。
がんばってみます。

さて、先日ですが、築35年を超える我が家の一部を手直ししました。
リビングの掃出し窓にYKKAPの内窓「プラマードU」をつけたのです。

幅12尺、高さ8尺で欄間付きという大きな窓ですが、庭に面しているので
プライバシーにもあまり神経質にならなくて済むのですが、いかんせん
単板のガラスでしたので、その大きさもあって冬場の熱損失が馬鹿にならず、
光熱費の請求書を見て目が点になるほどでしたので、そこに毎年お金を
垂れ流すならばと説得をして、ようやく実現した次第です。
2重サッシにしたことで外からの音もかなり入ってこなくなりました。

KIMG2290.jpg

おかげで冷房の効果が跳ね上がり、つけっぱなしの必要もなくなりました。
冬場の光熱費がどう変わるか楽しみです。
ただ樹脂製の断熱サッシはは基本的に重たいので、新築での設計時には
なるべく6尺の幅で提案するようにしています。
2016.07.21 Thu l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲