FC2ブログ
 
■プロフィール

大信建設興業

Author:大信建設興業
ようこそおいでくださいました。
ここでは私木本が当社のことや
建築にまつわるさまざまな話を
していきたいと考えております。
よろしくお願いします。

■最近の記事
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最近、お風呂の排水に時間がかかります?
こんにちは、木本です。

「最近、うちのユニットバス、お湯を捨てるのにいつもより
時間がかかるようになったなぁ」と、感じられることがありますか?

当社で施工するユニットバスのほとんどは、浴槽の下に、ユニットバス内で
溢れた水やお湯を受け止める浴槽パンというものを持っています。
(グレードによっては無いものもあります)。
const_g_image6_1270858569.jpg
(写真の中央の部分です。この上に浴槽が乗ります。)

当然、そこにあふれた水や浴槽からの排水を流す専用の排水口もあり、
床の下で洗い場からの排水と合流します。

あくまで床下に水が漏れないための仕組みなのですが、ごくまれに
普段は浴槽からの排水は、管で直接排水口に流れ込むようになっている
その管が、排水口から外れて、浴槽パンにいったん排水が吐き出される
ようになります。

もちろんそれでも最初は外にあふれることなく排水口より流れていくのですが、
浴槽内のお湯は人が入った後では皮脂や髪の毛等で結構汚れているものです。
それが浴槽パンに流れ出ることで汚れが沈殿し、徐々にたまっていき、排水口
を狭めていきます。その結果、流れが悪くなり、浴槽から排出するお湯がパン内
で想定以上に溜まりお湯の流れを悪くしてしまい、結果排水に時間がかかるだけ
でなく、パンの許容量を超え、床下に水がこぼれてしまいます。

ユニットバスの浴槽側面のカバーはお客様でも簡単に取り外すことのできる部位
です。排水に時間がかかる場合は、一度、そこを開けてチェックしてみては
いかかでしょう。
ご自身でできない場合は、当社の方までご相談下さい。


日記 | 15:34:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。